FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




シュテファン大聖堂近くのドイツ騎士団修道会 - サラ・テレーナで行われる、「モーツァルトハウス・コンサート」へ。

IMGP1773.jpg


モーツァルトは、1781年に「ドイツ騎士団(チュートン騎士団)」の修道院で、主君の大司教コロレドのために住み込みで働いていたという。
「サーラ・テレーナ」はモーツァルト自身が何度も演奏会を開いたウィーン最古のコンサート会場なのだそうな。

IMGP1774.jpg


後期ベネチア・ルネッサンス調の美しいフレスコ画に飾られていて、とても雰囲気がある。

IMGP1775.jpg


観光客向けのコンサートだが、きちんと室内管弦楽の演奏をきくことができて、なかなかよかった。

IMGP1776.jpg


カツラもちゃんとかぶってくれれば、もっと楽しかったのに。
生ヅラがみれなかったのが、残念だった。

mozarthaus2.jpg


ドイツ騎士団修道会 - サラ・テレーナの説明。


mozarthaus1.jpg


演奏曲目。


IMGP1782.jpg


コンサートが終わって、シュテファン広場にでる。
まだ外は明るい。日没は22時近くだっただろうか。
夏のヨーロッパは日が長いので、たっぷり遊べる。

IMGP1781.jpg


動かないお兄さん。
静的な大道芸は地味でかわいそう。
近くでやっている大道芸人は、たいしたことないのに大盛り上がり。
暑いのに大変ですね。

IMGP1785.jpg


晩御飯は、フィグルミューラーで、ウィーン名物「ヴィーナー・シュニッツェル」を食べる。
大きくて皿からはみだしている。ここのシュニッツェルは仔牛ではなく豚肉。
とてもおいしかった。ルッコラのサラダと一緒に食べるとかなり美味。

スポンサーサイト






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 Travel Photo Gallery, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。