FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




プラハ旧市街の中心地である「旧市街広場」に到着。

IMGP1823.jpg


とまっている機関車風の車体は、エコ・エクスプレスと呼ばれている観光電車。
旧市街広場とプラハ城を結んでいる。

IMGP1824.jpg


旧市街広場は、ゴシック・ルネッサンス・バロック・ロココという、さまざまな時代の美しい建物に囲まれている。

IMGP1826.jpg


緑色の屋根の建物は、「聖ミクラーシュ教会」。
12世紀の建物で、真っ白なファサードが大変美しい。
夜には、室内楽やパイプオルガンのコンサートが行われている。

IMGP1851.jpg



ティーン聖堂

IMGP1828.jpg


2つの尖塔と多くの小塔が屋根を飾る。


IMGP1827.jpg


ゴルツ・キンスキー宮殿。
18世紀半ばのロココ様式の伯爵の邸宅。
ハプスブルク家支配時代には、ドイツ語教育によるエリート中高等学校として使われていて、フランツ・カフカも通っていたという。
一階には、フランツ・カフカという名の本屋がある。一部はギャラリーとして公開されている。


IMGP1822.jpg


アールヌーヴォー様式の建築。
20世紀初頭に始まった都市の拡大と近代化は、プラハの町並みを変え、華やかな装飾や大胆な彫刻で飾られたアールヌーヴォーの建物が次々と建設されていったという。

スポンサーサイト






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 Travel Photo Gallery, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。